スポンサーリンク

中国南方航空と中国南方航空とアシアナ航空の乗り比べ!年末の帰省の予定

帰省の予定を考えていましたが、ようやく予定が完成しました。

 

結論から先に言いますと、行きが関空発、上海およびソウル経由成田行き帰りが成田発ソウル経由関空行きです。

 

往路:関西国際空港-上海浦東国際空港-仁川国際空港-成田国際空港

f:id:hackstudent:20171220000127g:plain

 

復路:関西国際空港-上海浦東国際空港-仁川国際空港-成田国際空港

f:id:hackstudent:20171220000248g:plain

 

事の始まりは期間限定でアシアナ航空が成田と仁川間でA380を運航させていることでした。

airnavi.hatenablog.com

 

A380には乗ったことがなく、短距離区間でもいいから是非ともA380ビジネスクラスを体験してみたいということで発券してしまいました。

 

大阪に住んでいると、成田発でもソウル発でもどちらでもいいので運賃が安いソウル発を選びました。

 

発券地までは、ニッポン500マイルでコツコツと3年間貯めた15000マイルを使って関空からソウルまでのビジネスクラス特典航空券を発券しました。

 

airnavi.hatenablog.com

 

直行便が予約できなかったので、上海経由になりました。

f:id:hackstudent:20170926213513p:plain

 

関空から上海までは中国東方航空のA321です。

f:id:hackstudent:20171220130217p:plain

上海からソウルまでは中国南方航空A320になります。こちらはプレミアムエコノミーが設定されており、ビジネスクラスはわずか8席です。

f:id:hackstudent:20171220130744p:plain

 

特に、中国南方航空の搭乗記はほとんど見かけたことが無いので、どのようなサービスなのか不安はありますが、楽しみです。ここの航空会社もA380保有しているのですが、中国国内線に飛ばしていますのでなかなか乗るハードルの高いA380です。

 

ソウルについて一泊してからアシアナ航空A380で成田に向かいます。仁川空港では「Spa On Air」というチムジルバンに泊まる予定だったのですが、先日閉店してしまったようです。

 

spicules.net

 

このチムジルバンスパを利用すれば仁川空港に2000円程度で泊まることが出来たようなので非常に残念です。現時点で泊まるとこを決めていないので最悪の場合、空港で野宿かもしれません。

 

実家で過ごした後は、また韓国経由で大阪に帰るわけですが、帰りの仁川から関空までの航空券はアシアナ航空から比較的安かったエアソウル運航便を予約しようと考えていました。LCCですがサービスがいいことに加えて、アシアナ航空から予約発券すれば食事も付くということで楽しみにしていました。

 

airnavi.hatenablog.com

 

ただし、後から予定が入ってしまい成田を出発したその日中に大阪に帰らなくては行けなくなりました。また成田から関空なんてLCCが飛んでいるのに、わざわざソウルを経由してそして帰りもソウルを一泊してまで、エアソウルに乗る意味はないかと思いまして、少し値は張りましたが当日のアシアナ航空便を発券しました。

 

f:id:hackstudent:20171220132658p:plain

 

残り一席を何とか押さえることができました。ソウルから大阪への最終便のOZ116便になります。以前もこの便には乗ったことがあります。

 

airnavi.hatenablog.com

 

以前搭乗した時はA321での運航でしたが、今回はB77Lと書かれていますのでB777-200ERでの運航のようです。大型機ですが、機材は古いのではないかと予想しています。

 

今年の8月にアシアナ航空に2回乗ったので、今回3回乗ることを考えるとすごいペースでアシアナ航空便に搭乗しています。アシアナ航空マイレージ制度もなかなか面白いので機会があればご紹介したいと思います。