読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
スポンサーリンク

楽天Rebates(リーベイツ)を使ってお得にJAL航空券を購入しよう

f:id:hackstudent:20170129184951j:plain

(画像引用:Rebates(リーベイツ)|あの有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まる!

 

楽天のサービスでRebates(リーベイツ)というものがあります。いわゆるポイントサイトというもので、インターネットで買い物をする場合にポイントサイトを経由することにより追加でポイントがもらえるというサービスです。

 

www.rebates.jp

 

よく知っておられる方もおられると思いますが、普段訪問するウェブサイトやブログなどでおすすめの商品やサービスが紹介されているときにそのサイト経由で楽天やアマゾンのサイトに移り購入した場合、ウェブサイトやブログの運営者に紹介料が支払われるようになっています。

 

この仕組みを「アフィリエイト」といい、アマゾンとかですと消費者の購入金額のうち最大で8%や10%の紹介料を紹介者が受け取ることができます。

 

こういった仕組みで、サイトの運営者にお金が支払われるようになっています。もちろん自分の好きなウェブサイトの運営者が得することはうれしいですし、そのお金でもっとより良いサイト運営をしてくれたらうれしいですよね。

 

でも正直なところ「その紹介料、自分にも還元されたらいいのに」って思いませんか?

 

それを実現したものが「ポイントサイト」や「キャッシュバックサイト」と呼ばれるものです。

 

 

簡単な図を使って説明します。

 

ポイントサイトを利用しない場合 

f:id:hackstudent:20170129185404j:plain

この場合

➀普段見ているウェブサイトやブログは読者に向けて商品やサービスを紹介します。

➁読者の方がそれを読んで楽天やアマゾンなどで買い物をします。

➂するとサイト運営者に通販サイトから紹介料が支払われます。

 

もちろんサイト運営者が紹介した商品でない場合でも、どこから通販サイトに入ってきたかということが重要で、後日別の商品を購入した場合でも紹介料が支払われる場合があります。

 

ポイントサイトを利用した場合

f:id:hackstudent:20170129185515j:plain

➀買いたい商品があるのでポイントサイトを経由して通販サイトで購入します。

➁通販サイトはポイントサイトに紹介料を払います。

➂ポイントサイトは紹介料の一部を購入者に還元します。

 

ポイントサイト経由で買い物をすることで、購入金額の一部がポイントとして返ってきます。もちろんポイントサイト側は手数料を取っているのでしょうが、それはほんのわずかな額だと思います。そうでないと高還元率は実現できません

 

日本では「ハピタス」というポイントサイトが有名で多くの方が使っています。

m.hapitas.jp

 

このハピタスというサイトは多くの通販サイトや旅行サイトと提携しており、還元率は一般的に高くなっています。

 

ちなみに楽天は「Ebates(イーベイツ)」というアメリカの巨大キャッシュバックサイトを買収し、子会社化しています。今後日本でも、キャッシュバックサイトやポイントサイトの運営を積極的に行っていくのかもしれません。

www.ebates.com

 

 

アメリカにおいてEbatesとライバル関係にあるサイトで「Mr.Rebates(ミスターリベーツ)」というキャッシュバックサイトもあります。こちらも今後の動きが気になるので登録しておいたほうがいいと思います。

 

Mr. Rebates - Cash Back Shopping at 2500+ Stores 

 

ちなみにポイントサイトの使い方ですが、複数のポイントサイトで会員登録しておき、使いたいサービスがあったらすべてのポイントサイトで検索をかけてみて、1番条件のいいポイントサイト経由で通販サイトや旅行代理店などのウェブサイトに行くのが最も良い方法だと思います。

 

 

いろいろとポイントサイトのサービスを紹介してきましたが、今回は主に楽天Rebates(リーベイツ)を使うことによるメリットを紹介したいと思います。

 

そしてその後に楽天Rebates以外のポイントサイトについても触れたいと思います。

 

Rebatesの使い方

f:id:hackstudent:20170129184951j:plain

(画像引用:Rebates(リーベイツ)|あの有名通販サイトやブランド公式ストアでのお買い物でも、楽天スーパーポイントが貯まる!

 

現時点でRebates(リーベイツ)を使うときに最もお得なのはJALの航空券を購入することだと個人的には思います。

 

というのもほとんどの場合「ハピタス」のほうが提携ショップは多く、楽天Rebates(リーベイツ)をメインで使うメリットはあまりありません

 

しかし「ハピタス」と「Rebates」と両方提携している場合、Rebatesがお得であることもあります

 

例えばCMで有名なセサミンなどの通販を行っている「サントリーウェルネスオンライン」を見てみましょう。

 

Rebatesは20%のポイント還元であるのに対し

 

f:id:hackstudent:20170129192803j:plain

ハピタスはわずか6%となっており、還元率は3倍以上違います。

 

f:id:hackstudent:20170129192822j:plain 

 

また陸マイラーにおすすめなJALの航空券購入について見てみましょう。

 

JALの国内線航空券を購入する場合ハピタスでは25ポイントですが、Rebatesでは1%還元されます。損益分岐点は2,500円ですが、基本的に2,500円以下のJAL航空券はないと思われるので何も考えずにRebatesを使うべきだと思います。

 

もちろんハピタスのポイントのほうが交換先が多く使いやすいというメリットはありますが。

 

RebatesでのJAL国内線航空券

f:id:hackstudent:20170129192850j:plain

ハピタスでのJAL国内線航空券

f:id:hackstudent:20170129194644j:plain

 

またJALの国際線航空券ハピタスが0.3%であるのに対して、Rebatesは1%となります。

 

RebatesでのJAL国際線航空券

f:id:hackstudent:20170129192921j:plain

ハピタスでのJAL国際線航空券

f:id:hackstudent:20170129194750j:plain

 

たとえば10万円の航空券を購入した場合、ハピタスは300ポイントなのに、Rebatesは1,000ポイントもらうことができるのでその差は700ポイントとなり大きいですね。

 

またRebatesの会員登録をしておけばそのままJALの公式サイトに行ってもRebates経由で1%還元というバナーが右上に出てきます。

 

f:id:hackstudent:20170129201739j:plain

 

しかしこれはいいのでしょうか、手柄を直前で横取りしているような気もするのですが。。。

 

現在Rebatesではキャンペーンを実施中です。

 

Rebatesアカウントを新規作成してから90日以内に、Rebates(リーベイツ)経由で1回の注文で2,500円以上(税抜・送料別)ご購入されると、1,000ポイントのボーナスがプレゼントされます。

 

f:id:hackstudent:20170130013534j:plain

 

JALの航空券を購入して1,000ポイントをゲットしましょう。

 

ハピタスの利用

f:id:hackstudent:20170129200414j:plain

 

上では基本的に提携サイトの多いハピタスを使えばよいと書きましたが、実際にどのような時に使えばいいのかあまりわからないかもしれません。ではどのようなシチュエーションで使う場合がいいのでしょうか。

 

それはズバリ「オンライン旅行代理店」の利用だと考えています。

 

アゴダエクスペディアなどのオンライン旅行サイト楽天Rebatesとは提携していません

f:id:hackstudent:20170129195020j:plain

 

例えばエクスペディアの利用は現時点で6.1%の還元となっています。

 

また「じゃらん」でも3.2%、「アゴダ」で3%といったようにかなりの還元率となっています。

 

繰り返しますが、現時点でこれらのサービスと楽天Rebatesは提携していないのでハピタスではこれらの利用がおすすめです。

 

海外サイトの利用

f:id:hackstudent:20160123111201j:plain

 

IHG、SPG、ACCOR、ヒルトンなどのグローバルチェーンのホテルに泊まりたいという場合。会員特典のメリットを享受するためには、公式ホテルから予約しなければなりません

 

特に会員特典などあまり関係ないという方はハピタスからエクスペディアにいき予約をすればいいのですが、ホテルの公式サイトから直接予約する場合、ハピタスは使うことができません

 

そのようなときには先述の海外キャッシュバックサイトを使いましょう。

 

楽天子会社の「Ebates」とそのライバル「Mr.Rebates」です。

 

Ebates(イーベイツ)

www.ebates.com

 

Mr.Rebates(ミスターリベーツ)

Mr. Rebates - Cash Back Shopping at 2500+ Stores

 

どちらもそんなに変わりませんが、キャンペーンなどを頻繁にやっており。ふたつのサイト両方に会員登録をしておき、毎回両サイトを訪問して確認するのがいいかもしれません。

 

一例としてシェラトンなどのブランドを抱えるSPGグループのホテルについて調べてみました。マイラーの方にとってはホテル修行などで利用機会の多いホテルグループだと思います。

 

Ebatesは2.5%の還元でした。

f:id:hackstudent:20170129195528j:plain

 

またMr.Rebatesは2%の還元です。

f:id:hackstudent:20170129195639j:plain

 

この還元率は時期やキャンペーンによって変わるので毎回確認してください。

 

 

まとめ

 

 

ポイントサイトは基本的にはハピタスを使いましょう。

 

ただし楽天Rebates(リベーツ)のほうがお得な場合もあります。JALの航空券はRebates経由で購入するのがいいと思います。

 

ホテルを公式サイトから予約する場合はハピタスやRebatesが使えないので、EbatesMr.Rebatesの利用がおすすめです。

 

同じ案件が複数のポイントサイトにある場合は、還元率が時期によって変動したりするので比較して、一番条件のいいポイントサイトを使いましょう。