スポンサーリンク

アコーホテルズのキャンペーン攻略法

f:id:hackstudent:20170620213234j:plain@イビス東京新宿

 

ホテル修行というほどではないですが、宿泊の予定がある時は意識して泊まるホテルがあります。

 

それはアコーホテルズです。

 

アコーホテルズの特徴として還元率がいいことが挙げられます。

 

また、たまにキャンペーンをしておりその時に利用するのがお得です。

 

過去2回のキャンペーンは同様のもので、2泊以上の宿泊を3滞在すると6000ポイントがもらえるというものです。

 

f:id:hackstudent:20170620212243j:plain

 

より厳密に言いますと2泊以上の滞在で

 

1滞在目: 500ポイント

2滞在目:2500ポイント

3滞在目:3000ポイント

 

のポイントがもらえます。

 

アコーホテルズのポイントプログラム「ルクラブアコーホテルズ」では2000ポイントを40ユーロとして使うことができます。

 

さて、このキャンペーンの攻略法を考えてみました。

 

私が調べた限りでは兵庫県にある「ノボテル甲子園」もしくは「メルキュール成田」に泊まるのが最適だと思います。関西在住ならノボテル甲子園関東在住でしたらメルキュール成田がおすすめかもしれません。

 

その理由としては

 

  • 基本的に1泊6500円程度で泊まれる。
  • ノボテルやメルキュールはイビスなどのブランドに比べて付与されるポイントが多い

 

という点でしょうか。

 

順に見ていきましょう。

 

アコーホテルズのホテルは日本に12軒あり、それぞれブランドごとに

 

スイスホテル

・スイスホテル南海大阪

 

ノボテル

・ノボテル甲子園

 

メルキュール

・メルキュールホテル札幌

・メルキュールホテル銀座東京

・メルキュールホテル成田

・メルキュールホテル横須賀

・ザ サイプレス メルキュールホテル名古屋

・メルキュールホテル沖縄那覇

 

イビス

・イビススタイルズ札幌

・イビス東京新宿

・イビススタイルズ京都ステーション

・イビススタイルズ大阪

 

となっています。

 

試しにとある日(2017年7月4日)における日本のアコーホテルの値段を調べてみました。

 

スイスホテル南海大阪                                 50400円

ノボテル甲子園                                            6500円

メルキュールホテル札幌                              18000円

メルキュールホテル銀座東京                      17440円

メルキュールホテル成田                              6300円

メルキュールホテル横須賀                          7650円

メルキュールホテル名古屋                          13050円

メルキュールホテル沖縄那覇                      10030円

イビススタイルズ札幌                                 17000円

イビス東京新宿                                            10000円

イビススタイルズ京都ステーション           11070円

イビススタイルズ大阪                                 12150円

 

東京のアコーホテルズ系列のホテルは高いんですよね。

 

特に新宿のイビスなどは、部屋はとても狭いです。ビジネスホテルでも狭いほうだと思います。うなぎの寝床です。それで値段は1万円ほどです。

 

f:id:hackstudent:20170620211213j:image@イビス東京新宿 

 

個人的には少し上乗せしてでも銀座のメルキュールにしたいです。

 

f:id:hackstudent:20170620211215j:image@メルキュール東京銀座

 

日程によって変動があるとは思いますが、最安値はメルキュール成田に泊まった場合ですね。次がノボテル甲子園です。

 

ただアクセスとしては首都圏から成田まではかなり遠いので、このキャンペーンのためだけに泊まりに行くのはナンセンスです。その一方で甲子園のノボテルは甲子園駅の駅前にあり、梅田からでも電車で10分ちょっとなのでおススメです。

 

ノボテル甲子園に泊まった場合のキャンペーンでの還元率を計算してみましょう。

 

まず、費用としては全部で

 

6500円×2泊×3滞在=39000円

 

これをMr.Rebates(ポイントバックサイト)を経由することで8%還元です。(時期により若干異なります)

 

支払方法をクレジットカードにしてポイントが付きます。(ラインペイカードで2%還元)

 

そして、ノボテルだと10ユーロにつき37ポイントが付与される(ゴールド会員)ので1滞在(13000円)につき357ポイント

 

仮にクラシック会員の場合であっても10ユーロにつき25ポイントもらえますし、宿泊合計金額もそこまで高額にはならないので、貰えるポイントに大差はありません。それよりボーナスポイントの存在がはるかに大きいです。

 

しかしここで、イビスに泊まった場合ですともらえるポイントが半分になってしまいます。ボーナスポイントの存在が大きいとはいえ、通常のポイントもしっかり獲得しておきたいものです。

 

f:id:hackstudent:20170620212139j:plain

 

結局合計としては

 

Mr.Rebates:3120円

ラインペイ:780円

ベースポイント:723ポイント

ボーナスポイント:348ポイント

キャンペーンポイント:6000ポイント

 

ってことで3900円と141.42ユーロに相当するポイントとなります。

 

1ユーロ=124.15円(2017年6月16日)ですので、141.42ユーロ=17557円と考えると

 

総還元額21457円になり、39000円の出費に対して還元率は55%になります。

 

一泊当たり実質負担額が45%となりますので6500円×0.45=2925円となり、3000円を切ってしまいました。ネットカフェに一泊しても3000円くらいしてしまいますよね。比較的広い部屋に泊まれて3000円を切るのはかなり魅力的です。ベッドはクイーンサイズですよ。

 

 f:id:hackstudent:20170620213056j:plain @ノボテル甲子園

 

※現在(2017年6月)このキャンペーンの登録期間は終わっています。ですが同様のキャンペーンは今後も続くと思われます。

但馬空港からの兵庫県北部の楽しみ方

f:id:hackstudent:20170607174835j:plain

(画像引用:『JALマイル修行でコウノトリ但馬空港へ』 [豊岡]のブログ・旅行記 by JASさん

 

一部の飛行機好きの中では有名な但馬空港

 

何が有名かというと、短距離区間であり、航空券代が比較的安い

 

JALの上級会員になるための、規定の回数稼ぎに最適で、利用する人も少なくありません。

 

そこで今回は但馬空港そして比較的マイナーな兵庫県北部地域の楽しみ方を考えます。

 

まず、路線についてです。

 

但馬空港へは伊丹から一日二往復の便が飛んでおり、これがこの空港唯一の路線になっています。そしてこの路線は日本航空JALしか就航していません。というのも但馬空港を造ったはいいものの就航してくれるエアラインがなく、兵庫県14億円で後述のSAAB340Bを購入して日本航空に無償貸与して就航が実現したという背景があるからです。

 

伊丹⇒但馬

9:05発→9:45着(JAC2321便)

17:00発→17:40着(JAC2323便)

f:id:hackstudent:20170607182146j:plain

 

但馬⇒伊丹

10:10発→10:50着(JAC2322便)

18:05発→18:45着(JAC2324便)

f:id:hackstudent:20170607182249j:plain

 

機材はSAAB(サーブ)340Bという機材です。スウェーデンにサーブ社という会社があってその会社が製造しているようです。

 

SAAB340B(SF3)

f:id:hackstudent:20170607173208j:plain

(画像引用:航空機コレクション - JAL

 

所要時間としてはともに40分のフライトです。

 

値段は搭乗前日まで買える特便割引1の場合でも8100円となっており、かなり安めの航空券となっています。普通運賃が14,000円なので、株主優待券を使った場合7000円になります。特便割引よりも株主優待割引が安いというのは珍しく、期限間近の日本航空株主優待券がある場合はこちらのほうがお得です。

 

次に但馬空港からの移動手段について調べてみました。私自身は豊岡や城崎には3回ほど訪れたことがあるのですが、毎回バスか車で、但馬空港には行ったことがありません。

 

全但バスという会社のバスが唯一の交通機関です。レンタカーを使う場合であっても予約が必要です。あとはタクシーになります。

 

www.zentanbus.co.jp

 

f:id:hackstudent:20170607211134j:plain

 

バスは航空機出発の30分前にターミナルに着き、航空機到着の10分後に出発するというのが面白いですね。こんなギリギリのタイトスケジュールは地方空港ならではですね。まずは基本的にはこのバスで豊岡駅城崎温泉駅に行くしかないと思います。

 

そこでまずは城崎温泉についての紹介をしたいと思います。

 

城崎温泉

 

f:id:hackstudent:20170607235132j:plain

(画像引用:「ニッポンの温泉街」城崎温泉周辺で初開催!『城崎温泉泊覧会(城崎オンパク)』の企画と開催のご案内|城崎温泉プレスリリース

 

志賀直哉の小説「城の崎にて」の舞台になった有名な温泉地です。1300年の歴史があり7つの外湯があります。

 

この7つの外湯では、毎日一番最初の入湯者に「一番札」をくれます。

 

これはいいお土産になりそうです。

 

onsenyado.sakura.ne.jp

 

 一円列車

f:id:hackstudent:20170608231817j:plain

(画像引用:明神電車 - Wikipedia

 

「日本遺産(Japan Heritage)」って知っていますか? 

 

www.bunka.go.jp

 

日本遺産とはWikipediaによると

 

日本遺産(にほんいさん、Japan Heritage)は、文化庁が認定した、地域の歴史的魅力や特色を通じて日本の文化・伝統を語るストーリーである。

 

とのこと。今年新たに認定された日本遺産の中に兵庫県の播但地域が含まれています。

 

兵庫県北部には明延鉱山(あけのべこうざん)を代表とする鉱山があり産出された鉱石を運んでいたということがこの日本遺産のストーリーのようです。

 

そしてこの明延鉱山で産出された鉱石を近くの神子畑(みこばた)選鉱所に運ぶために作られた「明神電車(めいしんでんしゃ)」が有名です。

 

延と子畑から明神と名付けられたのでしょうね。距離は5.75キロと短めです。

 

1952年から人員輸送が廃止される1985年まで運賃は一円であったため、「一円電車」として地元では親しまれていたようです。

 

植村直己冒険館

f:id:hackstudent:20170608232640j:plain

(画像引用:植村直己冒険館

 

国民栄誉賞を受賞した世界的な冒険家植村直己氏は兵庫県出身でその中でも現在の豊岡市である城崎郡日高町で生まれたそうです。

 

但馬の山々を高校時代から登り、明治大学山岳部に所属して大学卒業後は苦労しながらも数々の偉業を打ち立てました。

 

その功績や人柄は海外の登山家の間でも有名なようで、人類初のエベレスト無酸素登頂を成し遂げたラインホルト・メスナー植村直己氏の事を尊敬していたようです。

 

私は実際にここを訪れたことがあるのですが、メスナー氏のピッケルが展示されていました。

 

竹田城

f:id:hackstudent:20170610012901j:plain

(画像引用:竹田城跡 | 竹田城跡のあるまち

 

近年一躍有名になった城跡ですね。天空の城と呼ばれ雲海に浮かび上がる古城の石垣が有名です。

 

公式ホームページには雲海に運よく出会うための秘訣なども書いています。

 

さいごに

いかがでしょうか。兵庫県においてはどうしても神戸などの瀬戸内海側が取り上げられがちですが、兵庫県北部には魅力がいっぱいです。是非とも但馬空港経由で兵庫県北部地域を楽しんでみてください。

 

ソラチカカードに関する見解

f:id:hackstudent:20170603134459j:plain(画像引用:ソラチカカード −ANA To Me CARD PASMO JCB −誕生│ANAマイレージクラブ

 

ANAマイルを陸で貯めている人にとっては必携のソラチカカード。ずいぶん前から改悪だ、継続だと様々な見解があり議論がなされていますが一体どうなのでしょう。

 

特にこういった問題は議論したところで良くなるものではないと思いますし、あれこれ言ったところで、企業の方針というのはかなり少人数で決められるわけで、それが世間の要求からずれていようと基本的に関係ないような気がします。

 

ただ、お得なサービスや情報をそのまま鵜呑みにするのは少し怖いですよね。納得感を持って享受したいものです。

 

そこで今回はソラチカカードの謎に迫ります。

 

続きを読む

JALマイルでワンワールド世界一周特典航空券

f:id:hackstudent:20170226112515j:plain

(画像引用:提携航空会社 | カタール航空

 

近年の航空会社では、サービスの拡大とノウハウの共有のためにアライアンス(航空連合)を組むことが多く、現在ではスターアライアンスワンワールドスカイチームと3つの巨大なアライアンスが形成されています。

 

このうち日本における航空会社として日本航空JALワンワールド全日空ANAスターアライアンスに加入しています。

 

続きを読む

国際線仕様機材の国内線路線と現状

f:id:hackstudent:20170225180608j:plain

 

国内線に乗っていると、「この機材の座席はいつもの座席より広いな」と感じることや「この機材はいつもより明らかに内装が違う」といったことがありませんか。

 

そのような場合には国際線仕様機材国内線で使われているということがあります。

 

当たり前といえば当たり前なのかもしれませんが、国際線で使われる飛行機の内装と国際線で使われる飛行機の内装は違っています

 

個人的にも飛行機にあまり興味ない時には、国内線の普通席と国際線のエコノミークラスって座席は一緒だと思っていましたが、そうではありません。

 

続きを読む

JALマイルでお得にエミレーツ航空に乗ろう

f:id:hackstudent:20170217143625j:plain

(画像引用:エミレーツ航空 - Wikipedia

 

有名な割にあまり経験談を聞くことや見ることはないのですが、JALマイレージバンクではエミレーツ航空の特典をお得に発券することができます。 

 

昔はアラスカ航空のマイレージプランでもエミレーツの航空券を比較的お得に発券することができていたのですが、マイレージプランのエミレーツ特典は改悪されてしまいました。 

 

ですので、エミレーツ航空の特典航空券を発券したい人にとってJALマイレージバンクの存在感は増しています。 

 

今回はJALマイレージバンクエミレーツ特典を発券することについて紹介していきたいと思います。 

 

続きを読む

池袋からテイクオフFIRST AIRLINES(ファーストエアラインズ)に乗ってきた

f:id:hackstudent:20170128145114j:plain

(画像引用:SERVICE【サービス】 - FIRST AIRLINES

 

2016年12月8日、飛行機好きにとって面白いサービスがローンチされました。

 

なんと地上にいながら、飛行機のファーストクラスやビジネスクラスのサービスを体験できてしまうのです。

 

そのサービスおよび施設は「First Airlines(ファーストエアラインズ)」という名前で池袋にて営業を行っています。

 

そこでこれは一度体験しておかなければと思い、サービスの紹介と後日実際に予約して行ってきましたのでその体験をご紹介させていただきます。

 

続きを読む